[ESM] ArcSight Status Monitoring について

1 Likes

ESM の ArcSight Status Monitoringは、ESMのパフォーマンスの問題発生時、解析のため使用することがあります。

また、問題が発生していなくとも定期的に確認されると問題発生を事前に回避できる可能性があるかと思います。

次の資料は、ArcSight Status Monitoring について説明したものです。

PDF

なお、このツールはどちらかというとサポート用でサポートの対象外のためドキュメントなどはありませんが、今後も継続して提供されると聞いています。

(通称 manage.jsp と呼ばれています。)

Labels:

Knowledge Docs
Comment List
Related
Recommended